●新しいメニューを入れる時に気を付けること

9月は文化祭の時期ですよね!

息子ちゃんの学校でも文化祭があるのですが
今年も一般入場は無くなりました。

残念です!
今回去年よりも残念な点が
今年はオープニングで、息子ちゃん率いるダンス部隊が
BTSを完コピして踊るんです(≧▽≦)

なのに見れない(T_T)

ってことで、お家で見せてもらってます(笑)

外での楽しみがお家になっている昨今ですが
お元気にお過ごしですか?

少しサロンの予約が空いてきたりすると
以前を思い出し、少し寒くなります!(笑)

で、暇になった時
いつも新しいコースを入れたらいいよね!
って簡単に考えて
幾度となく失敗していたことを思い出しました!

なので、今日は
新しいメニューを入れる時に気を付けることについて書いていきます。

まず、当たり前だけど
・売れるのか?

って所です。

これは具体的にどういうことかというと
暇な時を狙って営業をかけてくる
機械の業者さんは多いです。

向こうも商売なので、当たり前ですね。

これを買えば、売上げが〇〇上がりますよ!

って言います。

これ、鵜呑みにすると毎月のローンに苦しむことになります。

営業さんは、売るのが仕事!
機械の説明もピカイチ!
凄くいい機械!って思わせてくれます♪

これは、新しい技術のセミナーを受けに行くことや
ホームページリニューアルにお金をかけることや
集客サポートも同じです。

説明がとってもうまいです!

ここであなたは本当にそのメニューが
お客様に売れるのか?
という所を考えます。

ひと月に何人に施術したら利益が出るのか?
どのような人に求められるコースなのか?
どこで、こうやって広告を出すのか?
広告費はいくらかかって
何人の予約を入れるのか?

このような事をしっかりと考えられるようになってから
始めてみることをオススメします!

これをすっ飛ばして
「いいものだから買う」としてしまったり
「いいものだから始める」としてしまうと

結局「売れない」ということになります。

だって、いいものはそこら中に溢れてますもん!

もし、そのいい機械を買ったら儲かるなら
みんなその機械を買えばいいんです!

でも、計画や戦略なしに
投資をすると痛い目に合うので、気を付けてください!

あなたがもし、新しいメニューを入れるために投資しようと思っているなら
・広告宣伝を方法を考える
・ターゲットにあった広告を作り、宣伝する
・予約目標人数を決めてそれに見合った広告費を用意する
・ポップ、レターなどでもお知らせする。

このようなことが考えられたらGO~!するようにしてください☆

ゼロでも利益を出せるような経営力が身に付ければ
鬼に金棒!

諦めず
積み上げていきましょう!

関連記事

  1. 視点を変える!

  2. 7月7日、所沢にてセミナー開催☆彡

  3. ★10月はガッツリ稼げる!

  4. お客様が200回通うサロン作りセミナー

  5. あなたのサロンの営業部長になります!

  6. 新規のお客様を集めるのは得意?!

  7. 今必要なこと

  8. ★集客について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。