●月末の数字を読む

今日は8月最終日ですね!

8月もコロナ禍、本当に頑張りましたね!
お疲れ様でした☆

今月のあなたのサロン、売上げやお客様様の人数
利益など、いかがでしたか?

クライアントさんから
「高額セット商品が1つ売れました!」
とスタンプ付きでメッセージが届きました(≧▽≦)

セミナー等の内容をただ聞くだけではなくて
実際に行動してみて結果が出る!

こんなに嬉しいことはありません。

学ぶのと、実行するのは別です!

すぐに行動できる内容をお話しさせていただくのですが
やるかどうかは私の範疇ではありません。

だからこそ、いい報告を聞けるのは本当に嬉しいです!

ワクワク塾の方が、皆さん伸びているのが
本当に楽しみであり、ありがたいです!

あなたは1ヶ月の売上げがいくらで
お客様が何人来て、客単価はいくらで
去年同月と比べるとどうなのか

きちんと答えることができますか?

数字をしっかりと把握することは
未来に繋がります。

具体的に言うと
自分のサロンの客単価がどれくらいなのか把握して
自分の理想と合っているか?

など、客観的にみます。

もしいいならいいですし、
違うなら、それに合わせていく工夫、戦略をたてる必要があります。

そして、その戦略を実行したのなら
効果がどれくらいあったのか
数字でみるからです。

だいたい、なんとなくいい感じ。
ではいけません。

感覚は経営においてとても大切ですが
感覚だけで行っていると
気付かないうちに利益が激減したりすることもあります。

傷は浅いうちに治す方が楽ですもんね!

それから、数字をきちんと出していると
戦略が上手くいったのもすぐに分かり
喜びもひとしおです。

基準となりますので、数字はしっかりと出して
把握しておきましょう!

そして、出来れば
月末に一気にするより、10日に1回集計を出すクセをつけると
月末に慌てずにすんだりします。

月初に来店していただくための工夫を変えることもできますしね。

数字を見ることを習慣にしてみてください!

毎回の目標は、とりあえず
去年と同じ月の売上げを調べて、そこに1.25をかけてみてください。

例えば、去年8月の売上げが
50万だったら625,000円を目標とします。

30万だったら375,000円ですね。

戦略を練ると、25%上げるのは無理ではなかったりします。

あくまでも目標なので(笑)

目標が1.1掛けでもいいですが
ちょっと目標としては低かったりします。

なので目標は1.25を目指して
25%分をどうやって上げていこうか考える感じです。

数字を把握していない方は
是非先月までで数字を出して
今後に生かせる準備をしてみてくださいね!

一緒に戦略を練っていきたい方は
ワクワク経営塾や合宿でお待ちしています!

今年もあと4か月!

一日一日を楽しみながら
積み上げていきましょう!

関連記事

  1. 1回につき27分?!

  2. ●予約が減りました

  3. ◆ゆるキャラなのよ

  4. 都内セミナー大成功☆ありがとうございまし

  5. ◆夢追い人

  6. うちですか?影響受けてますよ!(笑)

  7. ◆サロンと家事育児で忙しい方へ

  8. 入店から10分が勝負デス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。