●集客に役立つ話し

今日は「集客」について書いていきます(^^)

あなたはどんな風に集客していますか?

今はネットを使った集客も一緒にしていかないと
難しい時代になりました。

ホットペッパー、Instagram、Facebook
ホームページ、YouTube、グーグル
その他色々あるかと思います!

私のサロンでも、ほぼ全てに取組んでいます。

でも、でもですよ!

実は、サロン閉店危機を乗り越えて改善される時
ネット集客に力は入れていませんでした。

正確に言うと、そこまでの余裕がなかったです。

再来店対策、客単価アップをしてから
チラシを作り込み、配布。

その繰り返しでした。

では、ネット集客はしていなかったのか?

と聞かれると
そうではありません!

もちろん、ホームページはありましたし
今は予約の空き枠が少ないのでやめましたが
ホットペッパーもやっていました。

だけど、例えばホームページのブログをマメに更新するとか

ホットペッパーのブログなどもマメに更新するとか
全くしていませんでした(;’∀’)

私は、昔からそういうことはした方がいいよね?

と思いながら続かないのです(-_-;)

でも、「あること」はきちんとしていたんです!

それは、「お客様に伝えたいメッセージを統一させていた」ってことです。

どういう事かっていうと
例えばどんな人に来てもらいたいとか

私がどういう想いでサロンをしているかとか
私のサロンに来るとこういう風になります!とイメージさせる言葉とか。

チラシも、ホームページも、ホットペッパーも
他のものも統一させていたんですね。

あなたもチラシをすると分かりますが
チラシを見た方は
ホームページを見ます。

ホットペッパーで新規の予約を入れる人も
固定客になりやすい方こそ
ホームページや他の媒体でサロンを見て来てくださいます。

だからこそ、あなたが伝えたいことは統一し
どこを見ても、あぁこういうサロンなら安心ね。
としておいた方がいいってことです。

例えばもしあなたがホットペッパーで
「あなたのお悩みが解消できる満足サロン」的なことを書いていたとします。

それだけだとイマイチ説得力がないけど
それを補足するようなブログの内容や
あなたのお客様に対する気持ちが分かるようなメッセージが
ホームページの文面に載っていたら。
それを見たお客様は安心していきたい!

と思えるのです。

これを間違ってしまって
ホットペッパービューティーなどで
初回の価格の安さばかりをアピールしてしまうと
お客様は値段でしか判断しなくなりますし

そういった気持ちでホームページを検索して
せっかく見ていただけたとしても

値段重視で見てしまいます。

実は、お客様がご来店される時点で
その後ファンになるかどうかが
ある程度決まってしまうんです。

ですので、もしあなたが
毎日ブログを書いたり、SNSの投稿を毎日しなくちゃ!
とバタバタして疲弊しているのだとしたら
それは週に1回にしてもいいです!

それより、全体を見渡して
あなたがお客様に伝えたいメッセージは何なのか?

そして、そのメッセージは統一していて
伝わるものなのか?

内容を一度見直してみることに時間を使ってみてください(^^)

私も、こうすることで
リピーターさんを増やせましたし
安さに惹かれてくるようなお客様がくることも無くなりました。

あなたが伝えたいメッセージをお客様に届ければ
あなたの想いに合ったお客様がご来店してくださるようになります!

今年もあと4か月!

年末笑って年を越しましょう!

関連記事

  1. ◆昨対越えた♪

  2. 融資・雇用調整助成金など困っていませんか?

  3. 毎回何か買って帰るお客様のなぞ

  4. ◆やる気がある人より、○○な人が伸びていく!

  5. ◆夢追い人

  6. ホテルに学ぶサービスの品質

  7. ★スタッフの売上げを伸ばした言葉

  8. ★1人のお客様が200回通うサロン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。