コロナでお客様が減った時にやるべきこと

こんにちは(*^^*)

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
エステ・リラク・ネイル・整体・美容室などの美容サロンに
「オリジナル」の色どりをご提案!
1ヶ月20日営業で利益100万円を目指すサロン
幸せサロン塾 塾長の
美波瑠美です。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

コロナ騒動が始まってから

毎日寝不足気味の私です。

みなさんは、寝不足じゃないですか?(笑)

さてさて、今日はコロナでお客様が減った

今だからやるべきこと!

についてお話ししていきます♪

っとその前に

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

私は、本当に朝起きるのがずっと苦手で

息子ちゃんが朝練の時も

息子ちゃんに起こしてもらいます。

朝お腹がすいている”わんこ”も
朝だけは私におねだりしてきません(笑)

時間ギリギリまで眠る。

そんな人です。

出勤中だんだん頭が起きてきて

サロンに入った途端

元気炸裂!
みたいな感じです。

そんな私が
今回のコロナ以降は
朝6時に寝て8時に起きる。

というのを繰り返しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

っというのも

「今やりたいこと」

「やるべきこと」

が沢山あるからです。

私がコロナで始めたこと

・余裕はあるけど、融資を受ける(2月に実行)
・消毒液の確保(2月中)
・備品の確保(2月中)
・会社の決算(2月末)
・サンクスレター、ライクレター、ラブレターの内容変更(3月)
・4月に予約が入っているお客様の書き出し(3月)
・サロンがコロナ対策でやっていることのお手紙(3月)
・ホットペッパーの内容変更(3月)
・商工会への問い合わせ・入会(3月)
・ポップの書き直し(3月)
・年間予定の見直し(2月)
・オンラインの新しい仕事内容の打ち合わせ・内容確認(3月)
・情報誌に載せる内容の打ち合わせ・原稿作り
・近隣に配るチラシの制作(3月)
・オンライン内容の書き直し(3月)
・ホームページ制作(4月)
・新しい技術スクールの内容決め(4月)
・生徒さん募集(4月)
・YouTube 開始(4月)
・オンラインセミナーの資料作り(4月)
・オンラインセミナー3回

その他です。

実は、4月に入る前から
サロンをお休みにしようかな。って思っていたのです。

3月は昨対を超えましたが、お客様の数は
去年の同月より
12名減っていました。

それに、
3月初めに
私のサロンの近くにある市役所職員の方が感染し

少しずつお客様がざわつき始めていたからです。

だから、やることを書き出して
やり始めました。

それがどうでしょう!

キャンセルもぼちぼち出始めましたが
4月予約表を見るとまぁまぁ埋まっている。

経営者としての時間を作るため
便乗して、短縮営業することを決めました。

でも、サロンワーク後にやっても
朝までやらないとなかなか進まない。

そして、緊急事態宣言。

これは、さすがにキャンセルが続くだろう。
と思ったけれど
指名のお客様のキャンセルはほぼ無し。

私の体が緊急事態!

ということで
スタッフに頼んで
お客様から電話が来てしまう前に

「予約の再確認電話」や
「コロナ感染症対策」や
「キャンセル快く受け付けますレター」を出してもらいました。

お客さまが
「営業しているのだろうか?」
「行ってもいいのだろうか?」
「キャンセルしてもいいのだろうか?」
そんな不安を抱えているかもしれない。と思ったら
その不安を消してあげることをする。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今私たちがすべき事は
~お客様へ~

・電話
・お手紙
・メール
・サロンボードメール
・ライン
・YouTube

等で、連絡を取り合う事です!

「今」をみつつ→お客様が現在抱える不安を無くしてあげる

「未来」を見据えて→終息後すぐにご予約を入れていただけるように

動きましょう!

種まきです!

どうせ「今」これないから!と
放っておいてはだめです!

私たちはお客様に

「美の提供」だったり
「癒し」だったり
「悩みや痛みの改善」だったり

そういうものをご提供しているようにみせておいて

実は「心」をご提供しているからです。

私たちは「サービス業」なのです。

サービスの特徴として
「無形性」「同時性」「新規性」「個別性」「非反復性」
などがあります。

あなたが「エステ」をしていようと
「整体」をしていようと「美容師さん」だろうと
はたまた飲食業だろうと

お客様のニーズに応え

満足していただく。
という点においては
何も変わりません。

そのために最善を尽くします。

お客様がサロンに来てくださって

「髪の毛を切る椅子に座る。」

「マッサージをするベットに寝る」

その間だけの接客では

お客様がサロンのファンになることはありません。

そうは言っても
通常の日々は毎日の予約をこなすのに精一杯かもしれません。

でも、今なら
細やかなサービスを考え
実行出来るのではないでしょうか?

休業中なら、1日中お客様へのメッセージを
書き続けることができますし

普段できない所の掃除をしてピカピカにして
次回お客様に
フレッシュな場所で施術を施すことができるし

YouTubeなど撮影して
お客様に笑顔になっていただくお手伝いをすることもできる。

耳より情報をお届けすることだってできる。

誕生日を祝うこともできる。

体調を気遣うこともできる。

お化粧品が無くなって困っていないか確認する事ができる。

私たちはいつでも
沢山の方法で、
「お客様に信頼して、安心して通っていただく」
努力をすることができます。

休業していなくても
キャンセルが出たりして
予約が空いているならば、その時間にやれるだけ
やってみてください!

私はお客様のキャンセルの電話がきたら
切ったらすぐに
そのお客様の住所を封筒に書きます(*^^*)

これくらいのスピード感でやってみてくださいね。

今日は
今やるべきこと~お客様へ~ が長くなったので

今やるべきこと~サロン体力作りのために~は

次回書きますね。

「種まき」頑張ってみてください(^_-)-★

そして…あなたがお客様の
心のオアシスでいるためにも
輝きましょう!

いつも応援しています!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今日は早く寝ようかな
(;´∀`) さっき立ちながら一点を見つめて
寝ていました(笑)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

それではまたメールします(*’▽’)

頑張るサロンオーナー様の経営サポート
美波瑠美【サロン経営】

関連記事

  1. お家サロンがピンチ?!

  2. ひと月の売上げ20万でした

  3. 自粛生活はチャンス!

  4. ☆本当の財産とは

  5. 入店から10分が勝負デス

  6. ☆経営者が忘れちゃいけない3つのこと!

  7. ◆やってだめなら師匠に聞いてみる

  8. ★集客について