落ち込みからの回復が早い理由

今日のテーマは、
「心を自由にする方法」
についてです。

あなたは「パラレルワールド」って聞いたことありますか?

私はこの言葉があると知った時
衝撃でした!

それは、私自身が幼い頃から
自分の中で他に2人の「ご意見番」みたいな存在を作って
話し合ってどの道へ進むか決めていたからです。

分かりやすくいうと

・自分
・善人
・悪人

って感じです。

それぞれの世界観があり
自由な意見を持っていて
自由に発言します。

だから、善人ちゃんと悪人ちゃんは
私が招集をかけるまで
それぞれの世界で暮らしているわけです。

私は時々、もし善人ちゃんだったら
どんな生活をしているのだろう?

とか
悪人ちゃんだったら
どんな暮らしをして何を着てるんだろう?

って思っていました。

だから「パラレルワールド」という言葉を聞いたときに

「呼び方があったのか!」と衝撃を受けたのです!

かといって私は、多重人格者ではないですよ。

大人になって冷静に考えると
「どうかしてるか?」
と思わないことも無かったですけど

私は人と違うことを笑われたり
友達に「頭ん中大丈夫?」とか
「頭ん中ファンタジーだね」とか言われると

「あたおか(あたまおかしいの略)って呼んでね(^^)」って
笑って返すだけで
こんな自分を愛しく思っています(笑)

私自身、このパラレルワールドを普通に存在させ続けてきたのには
理由があります!

それはずばり

『楽しいからです』

そして、私の中に3人の意見があることで
世界が広がるんです。

悩んだりして、答えが出ない時の
解消法の1つとして

「誰かに相談する」というのがあります。

誰かの意見を聞く事で
自分の中の凝り固まった意見以外の思考が手に入るし
悩んでいるという状態のストレスから解放され

悩みの早期解消につながるからです。

もちろん、私も人に相談することもありますが
たいてい自分の中ですぐに解決させ
悩む時間自体が短いです。

それは、私の中に3人分の意見があり
世界が広がるからと思っています。

今はもう、いちいち
「善人ちゃんと悪人ちゃん出てきて~!」
なんて思わなくても
3方向の意見が瞬時に出て来て
あとは選ぶだけでいいからです。

1つの意見や1つの考えしかないと
それに囚われて視野が狭くなり
良い方に向かうのを難しくすることがあります。

あなたももし、ドン深闇に引き込まれそうになったら
「パラレルワールド」を思い出してみてください!

そして、あなたにも沢山の可能性があるのだと
気付いてください。

死ぬまでは全て、通過点です。

浅い呼吸より深い呼吸。
狭い視野より、広い視野。
苦しみを選ぶより、楽しみを選ぶ。

今日も楽しんでいきましょう!

関連記事

  1. 全部良きこと☆

    全部良きこと☆

  2. 幽心離脱しておりました

  3. 幸せを増やす秘訣

  4. 疲れは要注意

  5. 犬に咬まれた理由

  6. ☆芽吹きの時期に集客しよう!

  7. 選択した道

    選択した道

  8. 毎日伝えたい言葉

    毎日伝えたい言葉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。