知らないおじ様に話しかけてみた結果

うっかりネイルを予約した日に
仕事を入れてしまい
楽しみが1つ先延ばしになった美波です(笑)

でも、こんなことがありました。

先日、サロンから帰ろうとしたら
雨が降っているのに

そこで立ち止まって
傘もささずに
たばこを吸おうとしている
おじ様がいました。

その人の顔がなんていうか
非常にお疲れだったんですよね。

更に雨が降っているのに
傘もささないでたばこを吸いたいなんて。

そんな漫画のような光景は
クローズゼロ以来でした。

私は気付いたら
おじ様の上に傘をさしていて

たばこが終わるまで
付き合いますよ。

と言っていました。

行動が先に出てしまい
「あ。またやってしまった」と思いましたが

もう遅いです(笑)

おじ様、どうしたと思いますか?

おじ様
「ありがとう!大丈夫大丈夫。
 今車から降りたばっかりだから」

と言ってにっこり。

グレーだったおじ様はピンクに変わりました。

私のサロンは2階で、下に屋根付きスペースがあるので
「じゃぁ、あそこの屋根の下どうぞ~。」

と言って車に乗り込み
駐車場から出たのですが

おじ様は手を上げて
「わざざわありがとう」

と叫んでくれたので
思いっきり笑顔で手を振りました。

この時代
知らない人とは話さないとか
危ないとか言われますが

「困っている人が居たら声をかけるか
 手を貸す」という私の中の原則は変わりません。

困っていたかは微妙ですが
「声をかけたくなった」
自分の気持ちに正直に生きていたいと思っています。

人は人によって傷付けられるけど
人が救われるのもまた、人だと思っています。

私があのおじ様を救ったとは思っていませんが

もやもやな気持ちに変化が起きたことは
顔で分かります。

何か1つの感情に囚われている時

思ってもいなかったことが起きたりすると
他に気がいって解放されたりすることがあります。

これは「お互いに」です。

いいか悪いか
他人がどう思うか

どう思われるか。

そんな事から解放されて
たった一度きりの人生を
あなたが思うように
歩いていけるといいですね。

今日は初級セミナーの日(^^)
とっても楽しみです!

関連記事

  1. 自分の顔に責任を持て!

  2. 短冊に願いを!

  3. 盆踊り踊っちゃおう♪

  4. 全国紙芝居まつり♪

    全国紙芝居まつり♪

  5. 財布を落としましたよ

  6. 生き抜く強さ

  7. あなたが使える魔法

  8. エネルギーを意識する

    エネルギーを意識する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。