★スタッフの売上げを伸ばした言葉

今日は、昨日お話ししていた勉強会のご案内です。

私のサロンには3人のスタッフが居ますが
最初は、売上げの9割を私が売り上げている感じでしたが
今は全然違います。
3分の2をスタッフが売り上げてくれています。

こうなるきっかけの言葉は
「売らなくていいよ」でした。

実際私自身、売ろう!と思って売れたことが無いからです(笑)

スタッフが売上げ目標なんて意識しなくていい。
私はそう思っています。

お客様が「今日も本当に最高だった!」
と言ってくれたら嬉しいですけど

「お客様に最高って思ってもらおう!」と思いながら
施術やカウンセリングに入っているわけではありません。

「最高だった」のは結果であり

実際はもっとリアルに
「一生懸命考えながらやる」

このことだけ。

考えながら入り、お客様の心に寄り添うからこそ
売上げが上がります。

集客するのは経営者である私の仕事だから
スタッフは、目の前のお客様に精一杯入ってくれるだけでいい。

そう思っています。

だからこそ、お客様のお悩みを探る方法や
お客様のお悩みを解消するためのご提案の仕方は

定期的に「勉強会」を開き
習得してもらっています。

あとは普段の私とお客様の会話を
ちゃんと聞いていて
お話しする時の「引出し」が沢山あります。

自信を持ってお客様とお話し出来るから
お客様が奥に持っているお悩みを引き出すことが出来ます。

だから売れるし、信頼されてリピートにも繋がります。

フェイシャルのことなど勉強して分かっていても
お客様にわかりやすくお話し出来なければ
知っている意味もありません。

今回の勉強会は
「元 石屋さんの職人」だった
「元 ダンディハウスの売上げ低迷店長」だった

こんなスタッフでも
お客様のカウンセリングが出来るようになり
売れるようになった勉強会を進化させたものです。

自分の殻を破りたい方
フェイシャルのおさらいがしたい方セミナーにご参加ください♪

関連記事

  1. ◆コースの金額を上げられない( ;∀;)

  2. 理想のお客様を集客する2つの方法~前編~

  3. ビバ!大阪~♪応援の理由

  4. 私、夜の街が好き★を止めます!宣言

  5. 1人が240人に☆はじめの一歩

  6. 学べば人生を変えられる!

  7. ☆あなたのサロンの筋肉飯は?

  8. 辛かった日々( ;∀;)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。