●入って来た時は暑いけど

毎日暑い日が続いていますね。

私が子供の頃は30度っていうと
夏日と騒がれていました。

夜は窓を開けていれば涼しい風が入ってきましたし
扇風機と蚊取り線香と野球中継が夏の思い出です。

昭和(笑)

でも今は毎日30度を超え
寝る時もエアコンをつけていないと
脱水や熱中症になってしまうという気候になりました。

出かけてお店などでエアコンがついていないっていうのは
殆どないと言っていいと思います。

小さなコミュニティーでさえ
「ちょうどいい温度」というのは難しいので
この時期は「エアコンによる冷え」や「血行不良」「疲労感」等に悩まれる方が多いです。

そのお悩みに合わせたコース設定、コマーシャルが必要ですよね!

で、ここまではされている方が多いと思いますが
問題はここから!

エアコンによる冷えが悩みなんだけど・・・

あなたのサロンの室温は大丈夫でしょうか?

お客様はご来店時、暑いです。

でも汗が引き、その後は服を着た状態でないと寒かったりします。

それに気付かず、冷えを解消しに来たのに
マッサージ途中から「寒かった」と思わせてしまっては
せっかくの技術が台無しになります。

こういったことを無くすには
手の平の温度や、肌の温度、お声掛けが大切です。

こまめな温度調整が必要で
一度確認したからいいよね!

ではありません。

こういった事は、全ての事に共通します。

・初回ご来店時に聞いていたお悩みが今も同じなのか?
・前回は強めが良かったけど、今もそうなのか?
・いつもは肩凝りがメインだけど、今日もそうなのか?

こういったことを感じることの出来る手の平
心配り、全てトータルして
私たちはサービス業なわけです。

お客様の少しの変化に気付けるようにする。

そう心掛ける。

このことで、あなたの再来店率グッと良くなります!

お客様があなたに色んな事を話したり
「もう少しこうしてほしい」という気持ちを
我慢することなく
遠慮せずガンガン言っていただくために
第一歩として大切なことがあります。

それは
カウンセリングです!

ご来店してくださったお客様の心を
ワシヅカミに出来るかどうか!

距離を縮めることが出来るかどうか!

カウンセリングにも技術が必要です(^^)

あなたは出来ていますか?

カウンセリングに自信の無い方や
もっとお客様との会話をはずませたい方

今月は私も大好きなカウンセリング術のセミナーを開催します!

是非下記からチェックしてみてください☆
☆終了☆

夏場の温度設定は難しいですが
サーキュレーター等を天井に向けたり

空気を回す工夫もしてみてくださいね(^^)

何より、あなたも冷えすぎに注意です(≧▽≦)

関連記事

  1. ★過去最高!

  2. 1人が240人に☆はじめの一歩

  3. 緊急事態宣言が続いている埼玉県からお届けします

  4. 平成の終わりにキャンペーンをしますか?

  5. ◆自己犠牲しない経営のススメ

  6. 経営者仲間とバーへ

  7. ◆SNS投稿でゲンナリしない方法

  8. 1人悩む…どえむか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。