うちのは本物です?・・・?

こんにちは(*^^*)美波瑠美です。

2月末から休校になっていた息子の高校も

6月から徐々に普通に戻り

先日からようやく部活が

短縮ではあるけれど

普通に出来るようになりました。

待ちに待った試合日程が組まれ

よっしゃ!見に行くぞ!(≧▽≦)

やったぁ~!!!!!って喜んだのもつかの間

『無観客』で開催。

ですよね。ですよね~( ;∀;)

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
1ヶ月15日休んで
1人100万売り上げる幸せサロン
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

先日静岡に波乗りに行き

帰りに金目鯛のお寿司が有名なお店に寄りました。

ネタもしゃりからはみだし

全部金目なんだけど

違う部位が載っていて

とっても美味しい!

そして更に

一緒に出てくるあら汁は

顔位の大きさのお椀に入っていて

これまたウマい!

店主もいつも話しかけて来てくれて

好きなお店なのですが

今回は少しお店が空いていたのもあってなのか

こんな事を言ってきました。

「うちの金目鯛は本物だから」

と。

最初はへぇ~って思って聞いたのですが

その後も

「うちの金目は本物なんだよ」

と何度も伝えてきました。

う~ん。

偽物の金目鯛ってあるの?

どんなん?

本物と偽物の大きな違いは?

そんなことを考えてしまったくらい

本物アピールされました。

私は美味しくいただいていたので

友達と話して
楽しいし幸せで、十分で。

なのに過剰な本物アピールで

その気持ちがどんどん減少…。

残念でならぬ。

もしかしたら

サロンでもこんなことあるな~って思いました!

リラクやエステでも

「本格的」とか
うたう時があると思うのですが

どうして本格的なのか

何をもって本格的なのか

示すことができなければ

何にもなりませんよね。

「知らないよ!」って話です。

本物なのか

本格的なのか

そういったことは

サロンに入ってしまえばどうでもよくて

どんな人が、どんな気持ちでやっていて

こんな思いで毎日営業しています。

あなたがサロンに来てくれたら
こんな風になれるかも!

あなたのために
こんな風に私たちは頑張ります!って伝える方が

お客様がワクワクしますよね。

技術がどうっていうのは

実際にお客様が受けて決めるもの。

自分に合うかどうか。

お客様に間違ったアピールをしていませんか?

私も数年前に想いや

頑張って取り組んでいることなどの内容で

チラシを作ったら

もの凄い反応率でした!

お客様って

やっぱり「人」に惹かれるんですね!

あなたもどんどんお客様に

「あなた」をお伝えしてくださいね!

あなたならできる。

いつも応援しています♪

美波瑠美【サロン経営】

関連記事

  1. セミナー詳細!

  2. エネルギー変換♪

  3. A看板の効果を最大限に引き出す!

  4. 中国人に学ぶ

  5. ★目標達成に必要なこと

  6. ひと月の売上を100万円にする方法

  7. コロナでも売上が上がるサロン♪

  8. ●新しいメニューを入れる時に気を付けること