愛情の行方

今日のテーマは「環境を選んで生きる」です。

私、ありがたいことに毎日幸せで
人と言い合うことなども殆どありません。

それが、先日ある人と喧嘩になりそうになりました(笑)

相手は母です。

母は考え過ぎて、過剰に反応したり
心配すると、悪いことばかり言うというクセがあります。

そのことはよく分かっていたのですが
最近あまりまじめな話をする機会がなかったので

すっかり忘れていました。

のんびりしていた夜に電話が鳴り、
ふわっと出た電話で

私を心配する母は、マイナスのことばかり言い始めました。

私はびっくりするほど
その時間が嫌で、気付いたことがあります。

「私は自分で生きる場所を選んでいるのだ!」
ということです。

20代の頃は不安や悩みも沢山ありましたが
ハピスマ的生き方を選び始めてからは
不安に思う事や悩む時間を
不安を解消するためや、悩み事を改善するエネルギーに変える努力をしてきました。

どうせ変わらない時間なら、なるべく楽しく過ごしたいし

エネルギーって運転と似ていて
見ている方向に進んだりするからです。

だから自分が思う未来を明るく作っていくクセが私にはできました。

そんな風に過ごしていたら
私の周りには、「そう思うならやってみなよ」とか
「何言ったってどうせやるんでしょ?」っていう感じの人が増えていき
今では助言はするけど
意見を押し通してくる人はいません。

だから、母が一方的に自分の意見を言って
それに従わせようとしたことに
もの凄く違和感を感じたわけです。

普段は居心地の良い場所を選んで生きているんですね~。
そのことに改めて気付いた日でした。

でもね、でもですよ。

同時に、あんなに強く考えて
伝えてくるなんて
母の愛は強し!とも思ったわけです。

ってな感じで、結局感謝の気持ちで終わりました(笑)

必死に心配してくれる人が居るというのも
温かいですね(^^)

心配をかけている分も
私なりの親孝行をしていきたいな♪と思いました。

あなたも近くに居てくれる人を愛しく思いながら
素敵な夜をお過ごしください(^_-)-☆

関連記事

  1. ミラクルワールド

    ミラクルワード

  2. ヒルナンデスに出た

    ヒルナンデスに出た(*”▽”)

  3. 儚さ

  4. 財布を落としましたよ

  5. 短冊に願いを!

  6. 僕が家事が出来ない理由

  7. 変化を楽しむ心の余裕を持つ

  8. 着ぶくれしてない?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。