息子の県大会が決まり
健康のありがたさを実感している
美波瑠美です♪

毎日朝起きれること
トイレに行けること。

同じ繰り返しだな。

と思う事もあるかもしれませんが

今日も起きれて良かった。
トイレに行けて良かった。

いつも通りに送れる日常に感謝して生きれたらいいな。

そんな風に思っています。

でも
それは分かっていても
病気にならないと
日常に感謝することを忘れてしまったりします。

たとえば、あなたが毎日忙しくて
家事も全部こなしていて
子育てもしている。

見渡すと
子供も旦那さんも好きな事をしていたり

寝ていたりする。

このような光景を見て

「今日も生きててくれてよかった。
 私も一生懸命働けて良かった。
 この二人のために家事が出来てよかった。」

と思うのは難しいかもしれません。

「少しは手伝ってよ」
が本音かもしれませんよね(笑)

さて、今日は少しでも
家族の関係をよくする方法について
書いていきます。

私のクライアントさんに
男性が居て
この方はバツイチで
年下の女性と一昨年結婚しました。

最近奥さんが初めて妊娠し
出産をしました。

彼が家に帰ると
朝食のお皿はそのまま
掃除されてなくて
部屋はぐちゃぐちゃ。
お風呂も洗っていない。

夕飯も作ってない。

疲れてはいたけど、炊事、洗濯、風呂掃除をして
赤ちゃんをお風呂に入れたそうです。

そして、お風呂から上がったら
夕飯は出てくるだろう。

と思っていたけど
奥様は寝ていたそうです。

あなたはこのことを
どのように考えますか?

家族の中の見えないルールって
なんとなくあるので
絶対はないと思います。

でも、そのルールを作っているのも
変えていくのも自分。

苦手なこと、得意なこと
ありますよね。

この男性はどうなったかというと
それから、仕事から帰ったら
毎日家事をするようにしたそうです。

それはそれで偉いなぁって思っていました。

このクライアントさんには
ビジネスに関してのアドバイスを行っているので

家でのことは
挨拶替わり聞いていました。

頑張れ新婚さーん!

とも思っていましたし(笑)

そしたらこのクライアントさんから
近いうちに
奥さんにエネルギーマッサージをしてほしい。

と依頼があり
お受けしました。

ご来店された奥様は若くて
とても元気のある女性でした。

この奥様
慣れない育児に疲れていらっしゃって
それでも精一杯やっている。

とおっしゃっていましたし
子供にかける言葉や
触れる感じ、全てから
愛情が溢れていました。

そんな奥様から衝撃の言葉を聞きました。

「旦那さんは
 毎日家事してくれるんだけど
 私は息子と毎日二人きりでいるんだから
 仕事から帰ってきたら
 まず子育てを変わってほしいんだよね。
 家事は私が出来るんだから!
 家事なんてしてくれなくていい」

と言っていました。

家事が全く出来ていなかったから
彼は家事をしたのに

そうではなかったんですね。

見る角度によって
話しは凄く変わってきます。

奥様は、自分が妊娠したけど
彼はずっとスポーツジムに行き続け
子供が生まれてからも
ジムに行く彼を
羨ましく思っていたそうです。

私のクライアントさんは
家族に迷惑をかけずジムに行きたいからと
朝5時から通っている。
というのを聞いていました。

奥さんからしたら
赤ちゃんなんだから
朝だって起きるでしょ。

クライアントさんは
起きたよ。と奥様から連絡が来れば
すぐに帰るから。

という事でした。

思いやりや考えがあっても
なんとなく、すれ違っている気がしませんか?

あなたは
「ヤマアラシのジレンマ」って言葉を知っていますか?

寒い冬のある日に
お互いの体を温めようと近付くのだけれど
お互いの針が体にささって痛いから
離れる。
そうしているうちに
いい距離を見付ける。

というお話しです。

距離感はとっても大切です。

もしあなたが
自分や誰かに対して
生きててくれてよかった。
と素直に思えない感情が生まれて仕方ないとしたら

少し距離が近い
あるいは依存しているのかもしれません。

家事や育児を手伝ってくれないから
旦那さんが大嫌いで
何かあったらシバイテやろうと思ってます。

そういう方もいらっしゃいます。

果たしてそうなのかな?

じゃぁ、単身赴任してる人はどうなる?

疲れや不安、ストレス
そういったものをうまく解消できなくて
イライラしていくんだと思います。

それを近くにいる人
慣れている人にぶつけてしまう。

不安なことを相談できる相手
楽しいことを共有できる相手
ストレス解消できる自分。

そんな風になって

近くに居てくれる人に感謝しつつ
動ける自分の体に感謝しつつ

大切にしていけるといいですね(^^)

ヤマアラシのジレンマ。

今日は是非、あなたのご家族に
「ありがとう」と伝えてみてください。

もし不安やあれ?

と思うことがあるなら
話してみてください(^^)

では今日もそこにある
沢山の幸せに気付いて
楽しんで生きていきましょう!

毎日が宝物探しです!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

seventeen + two =