スタートダッシュする?

おはようございます(*^^*)

久し振りに散歩しに横浜に行ったのに
歩き疲れて
シーバスに乗った美波です(笑)

赤レンガ倉庫もワールドポーターズも
イルミネーションがとってもきれいでした!

12月のセミナーが今週18日金曜日となっております。
お申込みがまだの方はお早目にどうぞ!

18日がダメだけど、参加したい!
セミナーが見たい!という方が多くいらっしゃいました。

お申込みくださった方には、後日動画を送ります。
当日参加出来ない方も、後で何度でも動画を見て学べます!

安心してください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お休みもちゃんと取りながら
1人経営で月の売上げ100万越えサロン♪

ハンサムウーマン
爆上げ経営目指しましょ!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

無料相談をしている時に
「売上はあげたいけど、そんな時間がない」
とか
「売上はあげたいけど、学ぶお金がない」
という方がいらっしゃいます。

私は、以前お金も予約もない!
って状態でした。
普通なら
じゃぁ、やめちゃえばいいじゃん。
って思うかもしれません。

確かに、私はサロンを潰さないように
借金を作ってしまったので
辞められないというのもありました。

でも、好きで始めたことを頑張り通したい!
という気持ちもありました。

好きで始めたサロン。
売上げが少ない時は
色んな言い訳をしていました。

旦那さんが働いているから
飢えに苦しむこともないし。
子育て中だからちょうどいい。

そんなことを思っている時期もありました。

でもそれからしばらくして
売上げが上がり始め
自分が好きなことを
自分のお金でできるようになりました。

溜まったお金で、更にサロンをよくすることも
大きくすることも出来ました。

ま、その数年後が4年前で、倒産しかけるんですが(笑)

でも、その4年前
苦しい中言い訳をせずに
頑張ったお陰で今があります。

今年でオープンから19年。

今年は6月から
再来店率100%という初めての記録も打ち出しました。

4月の自粛中の凹みはありましたが
その他の月の平均は去年を上回っています。

私は、女性に輝いていて欲しい!
と思っています。

「旦那さんが働いてるから」
「お金が足りてるから」
「暮らしていけるから」
「子育て中だから」
「女だから」

売上げや利益があがらない理由
予約が埋まらない理由。

そんな理由を考えているなら
予約がいっぱい入って嬉しい!
と思っていて欲しいし

今月もガンガン稼げた!
沢山のお客様に喜んでいただけた!
と充実して
キラキラした言葉を発していて欲しい!と思います。

女社長。
いいじゃないですか!
ガンガン稼ぐ。
いいじゃないですか!

お金があって困ることはありません。
しっかり自立して稼いで
やりたいことをやる人生を歩いて欲しい!
と思っています。

沢山お洒落して
沢山旅に出て
キレイな景色を見て
ワクワクして暮らしたいじゃないですか!

私は息子が1歳の時、親せきに
「こんなに可愛い子が居るのにどうして働くの?」
と言われたことがあります。

でも、私は辞めたりしませんでした。

私の人生だし、自分が生き生きしていた方が
そばに居る人を幸せに出来るからです。

現に私は今、息子ととっても仲良しだし
サロンや私の仕事を好きでいてくれています。

家族や恋人、仲間は居るけど
人生に責任ややりがいを持つのは自分自身です。

出来ない理由を並べるのをやめて
学ぶことを始めれば
あなたも自分は上向きに変わっていきます。

人生を豊かに、楽しく生きましょう!

そのためのファーストステップになってもらいたい!
と思って
私は毎月セミナーを開催しています。

2020年最後のセミナーは

繁盛サロンを作る!
『年間経営計画の立て方と実行していく方法』
年末プレゼントとして
『ワクワク販促30連発!』もやっていきます!

開催日 : 2020年12月18日(金)
開催時間: 13:00~15:00
開催方法: zoom開催(オンライン)

サロンを盛り上げていきたい!
集客したいのにうまく出来ない!
もっと売上げを上げていきたい!
安定した利益を上げていきたい!
人生を変えたい!そんな方にお勧めです。

来年の目標を決めて、素晴らしいスタートダッシュを切りましょう(*’▽’)

関連記事

  1. ウィンウィンキャンペーンの作り方

  2. コロナでお客様が減った時にやるべきこと

  3. ●入って来た時は暑いけど

  4. 年末売上げ最大化?!

  5. 辛かった日々( ;∀;)

  6. ワクワク vs 謎の根性論w

  7. 自己投資で時間を買う?!

  8. サロンの〇〇を増やす努力を続ける

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。