儚さ

桜が満開で、美しいです!

花びらが風に乗って散るのもまた
きれいですよね♪

【今日の小話第6話】

花は美しいですけど

咲き続けることは
ありませんよね。

いずれ枯れます。

そして、この儚さが
また、心を魅了したりするわけです。

花は誰かのために咲いているのではない。

だた咲いている。

あなたも損得を考えず
過ごす時間がありますか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

私は以前ひどい
ワーカーホリックで
病気になっていました。

その体調が悪かった時に

お医者さんに
「この痛みで仕事をしたり
 歩けてるのは
 おかしい。
 まるで、禅の修行みたいだね。」

と言われたことがあります。

子供の頃は
お経を読んでいましたし

書道が好きで写経とか

華道・茶道も経験しており

座禅もしていましたので

「マインドフルネス」を会社で
取り入れてみよう!
 

と朝か昼か帰りに
みんなでマインドフルネスをやっていました。

マインドフルネスも瞑想も座禅も
雑念を捨て
今に目を向けるのですが

これがやってみると
なかなか出来なかったりします。

スタッフの中には
マインドフルネスの途中で

「あっ!お客様に連絡してないや!」

と言って、目を見開いた子も居ます(笑)

黙って、夕飯の献立を考えていたスタッフも居ました(笑)

でも、続けていると
だんだんと今に集中できるようになっていきます。

自分の呼吸に目を向けることから始まり

呼吸に合わせて動く
体の動きや
匂い、空間、エネルギーを感じていきます。

次第に深く今を感じられるようになり

過去や未来に囚われない時間を過ごすことができます。

未来に目を向けると
不安が生まれ

過去に目を向けると後悔が生まれます。

そして、過去と未来に理想が混ざると
悩みに変わります。

ふと気づくと
「今」を見ていないのです。

私たちも
花のように

ただ咲いているだけ。

ただ今日を生きているだけ。

という生き方ができれば
毎日を精一杯生きることが
出来るようになるのかもしれません。

振り返った時に

素晴らしい人生だ!

と思える日々を作っていきたいですね(^^)

関連記事

  1. 瞑想する

    【瞑想する】

  2. 伝えること◆捉え方を変える◆

  3. 憧れの人

  4. 魂の声を聞く練習法

    魂の声を聞く練習法

  5. ワクワクは努力に勝る

  6. 愛情の行方

  7. 【感情を味方につける】

  8. ストレスは解消する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。