◆客単価を増やすのに必要な3つのこと

昨日は美容室部門のオープン日でした。

なんと、工事が押して
オープン初日の朝まで工事!

オープン前日の14時に工事が終わる予定が
22時までかかり

床に穴を開ける作業もあったため
騒音になるということで

朝に工事を続けることになりました。

間に合ったのか?!

ドタバタ劇は編集後記で♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

個人サロンでも
1人経営でも
1日6時間営業で
月の売上げ100万越えサロン♪

しっかり遊んで
ガッツリ稼ぎましょ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先日、クライアントさんから

「瑠美さん、客単価が7,000円だったのに
 12,800円になりました!」

と嬉しい報告をいただきました!

なんでか、自分のこと以上に嬉しくて

「やることリスト」が17個もあって
今日終わるのか?!と
少し凹み気味でしたが

どんどんこなすことが出来ました!

ありがとう(≧▽≦)です!

サロンの経営においても
どんな業種でも

客単価が増えることは
とってもいい事です。

例えば
7,000円で10人こなしたら

70,000円。

12,800円で10人こなしたら
128,000円。

その差は
58,000円です!

同じ労力で58,000円プラス!

もしあなたのサロンのお客様が
増えて
ひと月に100名だったとしたら

58万円もの差が出てきます。

客単価を増やすのに大切な事は

3つ。

1,信頼
2,教育
3,伝える事です。

1つずつ説明すると

1,信頼は
あなたの事を全面的に信頼してもらえれば

あなたか進めた商品やコースを
「あなたが言うならやってみる!」
となります。

私もこう言ってくださるお客様が増えて

「○○様 特別オリジナルコース」
というのを作ってから
グッと客単価が増えました。

2,教育

これは、私のようなリラクやエステ、美容室であれば

何故人は疲れが溜まるのか?
どうするとストレスが溜まるのか?
そしてそれを改善するのに
よい方法。
等をお客様に教えていきます。
解消、改善するために必要なことが分かれば

自然とそれを実行してみようと思って
「ここでは何をすればよいですか?」

となります。

私のサロンでは
この教育を簡単に
他のスタッフにも出来るように

模造紙に、人が疲れる仕組みや
体の反応を書き

それを解消するためにピッタリのコースとして
サロンのメニューを書きました。

それを見て説明するだけで
「やれば楽になる」ということを理解してくれ

購入に繋がっていました。

これは、美容室でも同じで
髪の毛が痛む仕組みを
ポップで説明し
何故、このカラーが良いかなどを理解してもらい

今日も高額のコースを選ぶ方が
ほとんどでした。

自分から色々言うのが苦手な方は
見やすい所に
そういう教育ポップを貼っておけば

あなたの代わりに
素晴らしいセールスマンとなってくれます!

是非、教育をしてみてくださいね(*”▽”)

最後は
3,伝える事です。

もちろん、ポップでも、言葉でも
お手紙でも構いません。

伝えなくては届きません。

これは、先に書いた教育だけでなく

「感謝の気持ち」や

「あなたが大切にしているサロンへの想い」

「あなたがどういう人か」
が分かるプライベートな内容や

「どうしてこのサロンを始めたか?」

などのストーリーも含めて

伝えることです。

どんどんあなたを知ってもらい

スタッフを知ってもらい

サロンのファンになってもらって
くださいね。

これをするだけでも

あなたの経営は
楽になるだけでなく

楽しさも加わります。

もし今、
あなたがサロンの経営に悩んでいるなら

その悩んでしまっている
時間やエネルギーを

1,信頼
2,教育
3,伝える事

の実行の時間に変えてみてください。

あなたもあなたのサロンも絶対変われるし

より良いものになっていきます!

私も続けていきます(^^)

それでは今日も
ワクワク楽しんでいきましょう(^^)

美波瑠美

編集後記

前日22時から片付けを始めることが出来て
一緒に残っていた
1人のスタッフは終電が無くなり

もう1人はこんな時間になると思っていなくて

車を停めたエリアが20時半に閉まってしまい
車が出せなくなったと判明(笑)

二人を車で送り
家路に着いたのは

午前1時。

結婚記念日は終わっていました(笑)!

オープン15分前に工事が終わり
サロンはお花でいっぱいになり

びっしり予約の入った
楽しくも
緊張の一日が無事に終わりました!

素晴らしいスタッフや
お客様に囲まれて
本当に幸せだな~。

沢山の方に感謝です!

あ~良かった(≧▽≦)

関連記事

  1. ●入って来た時は暑いけど

  2. 明けましておめでとうございます!

  3. 中国人に学ぶ

  4. 今必要なこと

  5. ワクワク vs 謎の根性論w

  6. ◆○○の日

  7. 想いを伝える自己紹介レター♪

  8. ◆販促を仕組み化しよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。